肛門淋病感染症
肛門を含めた人体の図解

淋病は性器にのみ発症する疾患ではありません。肛門にも感染する可能性があります。

肛門淋病感染症の2014年11月記事一覧

  • 淋病の治療期間について

    淋病の検査方法は性別により異なります。 男性の場合は、問診と尿検査による診断が一般的です。 排尿時に痛みを感じる、膿のようなものが尿道から出るといった場合には、淋病が疑われ、その診断を確実にするために尿検査が行われます。…続きを読む