肛門淋病感染症
肛門を含めた人体の図解

淋病は性器にのみ発症する疾患ではありません。肛門にも感染する可能性があります。

肛門淋病感染症の2014年9月記事一覧

  • 淋病は放置が最も危険

    淋病とは、淋菌という菌の感染により起こる感染症で性感染症や性病に位置づけられているものです。 淋病は感染してから一般的に2日から1週間程度の潜伏期間があり、その後に男性の場合は淋菌性の尿道炎、女性の場合は子宮頚管炎などを…続きを読む